元気とやま!子育て応援企業
 
登録申請登録申請登録企業紹介モデル企業リンク集お問合せ



 

 

登録企業紹介

株式会社 和田鉄工建設

 現在、日本の社会問題の1つとして少子化がある。職場優先の企業風土、核家族化や都市化の進行等により、仕事と子育ての両立の負担感が増大していることや、子育てそのものの負担感が増大していることもあり、結果として少子化が進んでいる。当社としては、働きながら子育てをおこない、仕事と生活の調和を図れるような雇用環境を整備する。

代表取締役社長 和田英世


企業名 株式会社 和田鉄工建設
業種 建設業
所在地 富山県高岡市出来田14番地
従業員数 41名
代表者名 代表取締役社長 和田英世
トップの子育て応援
メッセージ
 現在、日本の社会問題の1つとして少子化がある。職場優先の企業風土、核家族化や都市化の進行等により、仕事と子育ての両立の負担感が増大していることや、子育てそのものの負担感が増大していることもあり、結果として少子化が進んでいる。当社としては、働きながら子育てをおこない、仕事と生活の調和を図れるような雇用環境を整備する。
TEL 0766-22-2206
FAX 0766-25-4565
ホームページ  
行動計画の期間 H28.04.01~H33.3.31
行動計画の内容 1.計画期間 平成28年4月1日~平成33年3月31日

2.内容
【目標1】育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい雇用環境の整備
(対策)
①育児休業後における現職又は現職相当職への復帰のための業務内容の見直し
②職場復帰後において、小学校第3学年修了するまで短時間勤務を6ヶ月以上利用できる制度の制定

次世代育成支援対策に関する事項
【目標2】若年者に対するインターンシップ等の就職体験機会の提供、トライアル雇用等を通じた雇い入れ又は職業訓練の推進
(対策)
ハローワーク・商工会議所及び関係団体への登録により、職場体験や職業訓練の機会があることを連絡
高校への新卒者求人の際、その旨伝える
両立支援の取組み実績及び
今後の取組み予定
【両立支援の取組実績】
育児休業取得者が現在まで2名、
平成23年4月1日~平成28年3月31日まで2名
両名とも現在在職中です。

【今後の取組予定】
今後の予定について、育児休業取得希望者がいれば対応します。
当社は、パート社員、臨時社員が在職していないので、全て正社員が対象となります。
介護休暇については、申請があれば検討します。
わが社の自慢の取組み  
企業PR 「品質第一」をモットーに、常にお客様に満足いただける製品あるいは工事を提供する。
採用情報  
企業画像