元気とやま!子育て応援企業
 
登録申請登録申請登録企業紹介モデル企業リンク集お問合せ



 

 

登録企業紹介

株式会社 山崎組 

子育て世代の男性社員も多数在籍している当社では、仕事と子育てを両立できる職場環境の整備に努め、子育てを応援します。


代表取締役 山崎 泉


企業名 株式会社 山崎組
業種 建設業
所在地 富山県砺波市東保175番地
従業員数 25名
代表者名 代表取締役 山崎 泉
トップの子育て応援
メッセージ
子育て世代の男性社員も多数在籍している当社では、仕事と子育てを両立できる職場環境の整備に努め、子育てを応援します。
TEL 0763-37-1020
FAX 0763-37-2128
ホームページ http://yamazakigumi.jp/
行動計画の期間 平成27年12月1日~平成31年11月30日
行動計画の内容 1.計画期間 平成27年12月1日~平成31年11月30日までの4年

2.内容
目標① 子どもの看護休暇の対象年齢を小学校就学前までから小学校2年生終了までとする。
<対策>
平成28年1月~ 社員のニーズの把握、検討開始
平成29年1月~ 制度の導入、全社員への周知

目標② 年次有給休暇の取得促進を計画・実行する。
<対策>
各年4月   取得状況の把握
各年3月   計画的な取得に向けて管理職研修        の実施
各年4月   各部門において取得計画の作成
各年4月   取得率向上に向けての改善の取組
両立支援の取組み実績及び
今後の取組み予定
子の看護休暇を法を上回る7日としています。時間単位での取得もできるようにしました。また、対象年齢の引き上げも今後実施する予定です。
業務の閑散期に有給休暇を取得できるよう管理職等に研修を行い、計画的な付与に取り組み、取得率の向上を目指します。
わが社の自慢の取組み 平成10年より年1回、社員の配偶者や子どもも参加してボーリング大会を開催し、家族同士の交流を深め、配偶者や父親の職場に親しみながら、楽しい時間を作っています。
また、平成27年夏、働きやすい職場環境や働きがいのある会社を目指して、アンケート調査を実施し、社労士指導の下、改善に取り組んでいます。
企業PR 創業以来、官公庁の土木工事、ゼネコンの建築工事を主に手掛けてきました。平成12年には住宅事業にも参入しました。建設業を通じて地域社会に貢献する企業を目指しています。
採用情報 土木技術者、建築技術者、作業員募集しています
企業画像  


 株式会社 山崎組はモデル事例としても紹介されています。
>> 株式会社 山崎組のモデル事例ページへ